about sizuc
backnumber
link
shidamachi

夏はぷるるでクールダウン。

お盆が過ぎるとそろそろ海のレジャーも終わりに近づきます。でもまだまだ暑い夏を満喫したいですね。
避暑を兼ねてのクールダウンには、やっぱりプール!
今回の「シズモノ」は、御前崎の市民プール「すいすいパーク ぷるる」の屋外プールのご紹介です。
 御前崎市民プール「すいすいパーク ぷるる」は、温水プールやトレーニングルームを完備した、スポーツと健康増進の施設として市民や近隣地域の人々に広く利用されています。御前崎市街地の北東、市内を流れる新野川を越えた山間の中にあり7月1日から9月2日まで、屋外レジャープールゾーンがオープンしています。  毎年、夏限定でオープンする屋外プールエリアには、一周約80mの「流れるプール」を中心に、2つ高さの「ウォータースライダー」、小さな子どもには「わんぱくプール」と「なぎさプール」も
あり、広いプールサイドと合わせて、のんびりゆったりそして涼しく夏の一日を過ごせます。
 山間の丘の上に建つ「ぷるる」は、まるで緑のカーテンに囲まれたようなウォーターリゾートです。夏の森の中にいるような緑と、夏空の青に包まれて、そして管理の行き届いたプールの澄んだ水も来場者から好評です。「流れるプール」は流れに身を任せゆったりとくつろぐ親子連れや、流れには
しゃぎ泳ぐ小中学生でにぎわいます。「なぎさプール」や「わんぱくプール」は目の届く広さと安心な浅さで水慣れしたばかりの子どもに大人気です。夏の涼を求めて、静岡市などから通う利用者もいるそうです。静岡市や浜松市から、ドライブを兼ねたレジャーにも。東名牧之原IC-金谷御前崎バイパス須々木IC-県道239号の区間は約20分で「ぷるる」に到着します。
 「ぷるる」屋外プール営業時間は、朝9時30分から午後4時50分まで、9月2日までは休まず営業しています。利用料は3歳〜中学生と70才以上は300円。高校生・大人は600円で小学3年生以下は保護者の同伴が必要です。公益財団法人御前崎市振興公社の運営管理施設で入場料が、比較的安いことに加え、約270台の無料駐車場も完備しています。通年は、室内温水プールとトレーニングルームが地元を中心に利用され、フラダンスやヨガ、
ノルディックウォーキングなどの教室も開催するなど、健康増進にも取り組んでいます。後半に入った夏休み、ぜひ一度「すいすいパーク ぷるる」に足を運んでみてはいかがでしょう。